このブログはちばわんより預かり中の保護わんこをご紹介して、新しいいぬ親さん(犬の里親さん)とのご縁をつなぐためのブログです。
保護わんことは?→私なりに書いてみました。
いぬ親さん希望の方は、ちばわんにご連絡をお願い致します。アンケート記入→お見合い→1ヶ月ほどのお試し生活→正式譲渡、となります。
また、各種ボランティアに興味がある方もぜひ。
うちのわんこ うちのわんこ
さら
MIX ♀
茶、5歳、
12kg
ちょっとビビリで女の子らしいかわいこちゃん。
ももこ
トイプードル ♀
茶、9歳、
4kg
じっとみつめるうるうる目にやられっぱなし。


ハンドメイド販売サイトminneに、手作り品をpetit 29Qとして掲載中です。よかったらぜひ。

ペット流通の闇 その後

e0234737_20382081.jpg

トリミングしてもらって、すっきりかわいくなったももちんです。
かわいいリボンカラーまでつけてもらっちゃいました。

さてさて、今日は、ONE LOVE ACTION!vol.3【ペット流通の闇 その後】に参加して、AERAの記者である太田匡彦さんのお話を聞いてきました。
今年9月から改正される動物愛護管理法。改正のポイントと、改正法案の可決に至るまでの流れについてを、わかりやすくお話していただきました。特に何故骨抜きの改正案(特に8週齢規制)になってしまったのかについては、すでにAERAの記事にされていますが、政治の駆け引きの結果という腹立たしさ。
AERAの記事を読んでいない人は太田さんの「犬を殺すのは誰か ペット流通の闇」の文庫版(加筆あり)が7月5日に出るそうですよ。
8週齢規制に関しては、動物愛護を考えている人達にとっては負けた形になってしまいましたが、それでも法律にはしっかりと子犬を親から引き離す時期については8週齢と書かれています。
まっとうなブリーダーさんは、動物を扱うプロですから、法律が施行されなくたって社会化に必要な期間はしっかりと親犬と人間が愛情を持って子犬を育てています。
8週齢と法律に書かれたこのタイミングで、「子犬を迎えるのなら、しっかりとプロに心身ともに健康に育てられた子犬を迎えたい。」と、多くの人が思うようになったらいいな。もちろん、お値段はだいぶ高くなってしまいますよ。
そして、もちろん、子犬を買うという選択肢だけでなく、レスキューされた子犬や成犬を迎えるという方法があるということも知ってもらわなくては。
どうやったら多くの人に知ってもらえる?こんなブログでちまちま書いてるだけじゃ、絶対にダメだってことはわかってる。

というようなことを考えているのですが、うちのももちんはペットショップで買ったわんこなので、なかなか大きな声で言いにくい。でも、言ったっていいとも思っている。


知った時がスタートだもんね。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
by mami-wan | 2013-06-01 22:09 | つれづれ | Comments(2)
Commented by ゆうゆう at 2013-06-02 09:39 x
そんなワークショップがあったんですね。聞いてみたいな。
文庫本が出たら買ってみようと思います。
Commented by mami-wan at 2013-06-02 22:16
>ゆうゆうさん
5年後の改正をみつめて、すでにいろんなところで動き始めているみたいです。今から準備して次は負けないように!
文庫本、ぜひ。


預かりわんこの日記。本当の家族をさがし中。

by mami

カテゴリ

外部リンク

ブログパーツ

おすすめ本&DVD

最新のコメント

>まろ父さん ありがと..
by mami-wan at 18:51
出遅..
by loco_maro at 12:24
>きなママさん ありが..
by mami-wan at 21:57
さらちゃんおめでとう~ ..
by きなママ at 16:14
>秀代さん ありがとう..
by mami-wan at 21:36
>Mayumiさん あ..
by mami-wan at 21:34
>くるみちゃんママさん ..
by mami-wan at 21:31
>ゆうゆうさん ありが..
by mami-wan at 21:29
>てみちさん ありがと..
by mami-wan at 21:18
さらちゃん おめでとう!..
by 秀代 at 18:43

検索

以前の記事

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30