このブログはちばわんより預かり中の保護わんこをご紹介して、新しいいぬ親さん(犬の里親さん)とのご縁をつなぐためのブログです。
保護わんことは?→私なりに書いてみました。
いぬ親さん希望の方は、ちばわんにご連絡をお願い致します。アンケート記入→お見合い→1ヶ月ほどのお試し生活→正式譲渡、となります。
また、各種ボランティアに興味がある方もぜひ。
うちのわんこ うちのわんこ
さら
MIX ♀
茶、5歳、
12kg
ちょっとビビリで女の子らしいかわいこちゃん。
ももこ
トイプードル ♀
茶、9歳、
4kg
じっとみつめるうるうる目にやられっぱなし。


ハンドメイド販売サイトminneに、手作り品をpetit 29Qとして掲載中です。よかったらぜひ。

平成23年度の犬引取と処分数。

e0234737_17401831.png

映画「ひまわりと子犬の7日間」の宣伝で滝川クリステルが、犬・猫の殺処分数は年間17万頭だと語りかけています。
最新の統計数値は環境省の統計資料「犬・猫の引取り及び負傷動物の収容状況」に載っていることをtwitterで知りました。
具体的な数値が載っていたので、そのうち、犬についてグラフにしてみました。犬だけでも、殺処分は43,606頭です。
引取のうち、飼い主からの引取が多いことに驚きませんか?
これだけの数の飼い犬が「殺して下さい。」と自治体に直接持ち込まれていることを異常と言わずして、何と言う・・・です。しかも、所有者不明の犬の多くは首輪をしている元飼い犬です。

e0234737_1751498.png

私が住んでいる千葉県は、全国で引取数が2番目に多い県です。
(実際には都道府県だけではなく市での管理もあるので数値はもっと増えます。)
引取数が多い分、譲渡数を増やそうと多くの人が努力をしていますが、残念ながら追いついていません。年間1000頭以上の犬が殺処分となっています。年間1000頭以上の犬を殺処分しなくてはならない施設のことを想像できますか?
それを誰かにお願いして知らんぷりしていいはずはありません。
何で殺処分しなくてはいけないのか。
じゃあ、どうしたらいいのか。
みんなが考えなくてはいけないこと。


犬猫は自分たちのことを決められない。人が決めるんです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
by mami-wan | 2013-02-23 18:33 | つれづれ | Comments(2)
Commented by あきちゃ at 2013-02-24 21:55 x
この数字の異常さをみんなが気がつけばいいんだけど。この数字が異常だと思っても、問題のある(あるいは飼えない状況におかれた)自分の飼い犬・猫は別、って思っている飼い主がこの異常な数字をつくっているように感じる。
Commented by mami-wan at 2013-02-24 22:27
>あきちゃ
ダメな飼い主っていうのはゼロにはできないだろうけど(残念な人ってのはどこにもいるもんだ)、そういう人がいても何かの受け皿とか仕組みがちゃんとあればいいんだろうなって思うんだよね。


預かりわんこの日記。本当の家族をさがし中。

by mami

カテゴリ

外部リンク

ブログパーツ

おすすめ本&DVD

最新のコメント

>まろ父さん ありがと..
by mami-wan at 18:51
出遅..
by loco_maro at 12:24
>きなママさん ありが..
by mami-wan at 21:57
さらちゃんおめでとう~ ..
by きなママ at 16:14
>秀代さん ありがとう..
by mami-wan at 21:36
>Mayumiさん あ..
by mami-wan at 21:34
>くるみちゃんママさん ..
by mami-wan at 21:31
>ゆうゆうさん ありが..
by mami-wan at 21:29
>てみちさん ありがと..
by mami-wan at 21:18
さらちゃん おめでとう!..
by 秀代 at 18:43

検索

以前の記事

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30